news

お知らせ

スパニッシュイタリアン 完成→OPEN

以前より博多で工事をしていました

スパニッシュイタリアン

「VERDEBAR」のお店が 完成しました。

 

読み方は 「ヴェルデバール」

VERDE は イタリア語でグリーン

緑や自然、癒し、エコロジカルをイメージし

皆んなが癒される空間で

ありたいと言う意味を込めて、店名をつけました。

BARはバルの略で、イタリアでは居酒屋や酒場の意味になります。

 

今回はスパニッシュイタリアンという事もあり

外国的な雰囲気をイメージしてデザイン

お店の真ん中に 大きなラウンドカウンター

両サイドはインパクトのある八角形のディスプレイ棚

から見える赤と緑のベルベットの壁紙

オレンジ色の可愛いラウンドソファー

昼間もですが夜は特に間接照明や

ガラスのペンダントがキラキラと輝いていて

さらに 良い雰囲気が増してきます。

OPENが10月なので、店内のディスプレイも

ハロウィン仕様に

ロゴマークも 緑の葉をモチーフに

場所は、博多駅から連絡通路で繋がっていて2Fにあります。

熊本にもこんな外国的なお店をまた創りたいなと

思ってます。

 

What's New

Return記事一覧へ戻る