お詫びとご報告

平成30年5月14日
株式会社シン・空間研究所
代表取締役社長 上杉 洋一

お客様、関係者各位

お詫びとご報告

弊社従業員木尾高朗が、平成30年5月11日早朝、熊本市西区にて、飲酒運転の上、人身事故を起こし、尊い人命を奪うという、許すことのできない大変痛ましい事件が発生いたしました。
被害者の方、ご家族の皆様方、ご友人その他全ての方々に、社を代表して心からお詫びとお悔やみを申し上げます。

事故状況及びその経緯については、木尾高朗が現在逮捕勾留中でありその詳細を直接確認することはできておりませんが、飲酒運転で何の落ち度も罪もない方の未来を奪ってしまうことに、弁解の余地などないことは明らかです。
かねてより弊社においても、木尾高朗を含め全従業員に対しては、社内外・公的私的を問わず飲酒運転に及ぶことの罪、危険とその防止等を繰り返し指導してまいりました。それにもかかわず、この度、弊社従業員が飲酒運転に及び重大事故を引き起こしてしまい、なお教育、指導の不足を痛感させられております。

弊社として、引き続き社の責任を全うしていくことをお約束いたしますとともに、今回の事件につき速やかに調査を進め、対象従業員に対する厳正なる処分のみならず、二度とこのような事態が起きることのないよう、社内教育の徹底、日常業務の管理体制強化など再発防止に全力で取り組んでまいります。

あらためて、この度の事故につきまして深くお詫び申し上げます。

Free Consultation無料相談会のご案内

新築・リフォーム・リノベーション等お気軽にご相談下さい

PAGE TOP